公開日:

エックスサーバーにスタードメインのドメインを設定する手順


スタードメインで取得したドメインを、エックスサーバーに割り当てる設定方法を解説します。

スタードメインではなく、エックスサーバーのドメインサービス(エックスドメイン)でドメインを取得すれば、エックスサーバーへのドメインの設定は簡単です。

しかし、他社でドメインを取得した場合、少し設定が複雑になります。画像を使いながら、設定手順をわかりやすく解説します。

ネームサーバーをエックスサーバーに変更

スタードメインで最初に割り当てられているサーバーを、エックスサーバーに変更します。

1. スタードメインのログインページを開きログインして、「スタードメイン管理」をクリックします。

click_stardomain

2. 「ドメイン管理ツール」をクリックします。

ドメイン管理ツールをクリック

3. 「ネームサーバーの確認・変更」をクリックします。

ネームサーバーの変更・確認をクリック

4. 登録されているネームサーバーをエックスサーバーに変更します。

4-1. 初期状態では、以下のスタードメインのサーバーが設定されています。

ネームサーバーの初期設定

4-2. 「ネームサーバー1〜5」を以下のエックスサーバーの情報に変更します。

ネームサーバー1 ns1.xserver.jp
ネームサーバー2 ns2.xserver.jp
ネームサーバー3 ns3.xserver.jp
ネームサーバー4 ns4.xserver.jp
ネームサーバー5 ns5.xserver.jp

4-3. エックスサーバーの情報を入力したら、「確認画面」をクリックします。

ネームサーバーをXサーバーのものに変更

4-4. 「確定する」をクリックすると、ネームサーバーがエックスサーバーに変更されます。

Xサーバーのネームサーバーに正しく変更できているか確認

4-5. 間違いなく変更されていることを確認します。

もう一度Xサーバーで使うネームサーバーに正しく変更できているか確認

以上で、スタードメイン側の設定は完了です。

エックスサーバーに取得したドメインを追加

スタードメイン側の設定が完了したら、次はエックスサーバー側の設定を行います。

1. エックスサーバーのログインページを開きログインして、サーバーパネルの「ログイン」をクリックします。

サーバーパネルの「ログイン」をクリック

2. ドメインの「ドメイン設定」をクリックします。

ドメイン設定をクリック

3. 「ドメインの追加設定」をクリックします。

ドメインの追加設定をクリック

4. 取得したドメインを入力し、「ドメインの追加(確認)」をクリックします。

ドメインを追加

5. 「ドメインの追加(確定)」をクリックします。

ドメインが正しいか確認

以上で設定は完了です。ドメインが正しく設定されているか確認してください。

設定したドメインのページ(例:http://hobi-affi.com)を開こうとしても、設定直後は何も表示されません。ドメインの設定が反映される(ドメイン・プロパゲーション)まで、最大で2日間掛かるので、気長に待ちましょう。

以上で、スタードメインで取得したドメインを、エックスサーバーに割り当てる設定は完了です。

公開日:

カテゴリー:エックスサーバーコメントはありません » 
Top